こんにちは☆ソルです!!

今回はハバナから車で2時間ほどの距離にある人気リゾート地バラデロから

バスもありますが、2、3人以上いるならクラシックカーをチャーターすることをオススメします。
(キューバ人はほぼ英語が話せませんのでご注意をw)

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

ソルは今回はこのクラシックカーで向かいました

バラデロといえば細長いイカコス半島に位置する人気のビーチ リゾートタウンで、輝くエメラルドグリーンが常にそばに広がっています

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

ダイビングやシュノーケリング、洞窟や庭園など大自然が堪能でき、半島の中央にはバラデロゴルフクラブもあり、大人の落ち着いた時間が過ごせます。

家々もハバナと異なりビーチリゾート感があふれてます

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

そんなリゾート地で人気のレストラン「La CASA De AL(ラ・カサ・デ・アル)」に行って来ました!

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

訳すとアルの家といって、アルとはあのアメリカの禁酒法時代(1920〜1933年)に台頭していたマフィアのドン”アル・カポネ”のことで、ここはカポネがキューバの名産ラム酒を密売する拠点として立てたものなのです( ´Д`)y━・~~

それが今ではレストランになってて、入口の禁酒時代のアメ車が雰囲気を醸し出してますw

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

建物はさすがカポネといった感じで映画に出て来そうなお洒落で豪華な邸宅

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

壁にはアル・カポネの写真や新聞の切抜き記事も飾ってあります。

1階と2階に様々な部屋と、それぞれの階の裏のテラスが客席になってます。
テラス席は優雅な波打ち際で人気のためなかなか座れません。

料理も色々とありますが、“アル・カポネ・ロブスター”と命名された大きなロースト・ロブスターとステーキが名物料理。

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

栄養価の高いカリブ海で育ったロブスターはもうプリップリの肉厚で超絶品です・:*+.\(( °ω° ))/.:+

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

ステーキは派手引きちぎる感じですが肉肉しいシンプル肉本来の味わいを楽しめます。

キューバ バラデロ リゾート アル・カポネ

価格はそれぞれ25CUC(約2,900円)です。

キューバでは高級店価格ですが、日本でこの食事をこの価格では食べられないでしょう。

夜はキューバ音楽の生演奏が行われ、お客さんには踊る方もいて、キューバらしい盛り上がりを見せるそうです。

La CASA De AL(ラ・カサ・デ・アル)